着物レンタルは便利だけど返却がちょっと面倒…

着物レンタルはどこでされましたか?

楽天市場

実際に着物をレンタルしてみてよかった事は?

自分の好きな時間に、好きなテイスト・柄をじっくりゆっくり探すことが出来る点は外せないと思いました。

たくさんの柄を掲載してくださっている店舗、そこに加えてコストパフォーマンスが高い所は探していてもワクワクする事が出来、他店舗との比較がしやすいです。

また、私は友人の結婚式の際に着物レンタルを利用したのですが、やはり年齢もまだ若い方で、職業的にも着物を保有する…には至らない為、着物レンタルサービスは、気軽に着物に触れる事が出来てとても有難かったです。

また、私がレンタルした店舗は着物の柄だけを選んだ後は、その他の着こなし方はお任せになる形だったのですが、そこに好きなテイストを選ぶという形で、”可愛い””大人””クール””モダン”等、系統分けしてくださってるのが分かりやすかったです。

そこに加え、好きな色みや特に拘りがある場合は特記事項として別途記載する事も出来るようになっていて、納得いく着こなしで満足して着用する事が出来ました。

必要な物や返却方法の記載もしっかりされてたので、特に困る事柄などもなく、気持ちよく利用出来ました。

着物レンタルのデメリットは?

あえて挙げるなら、”返却が面倒に感じる””着付けが別途だった場合は、着付けの予約を取る必要がある”等、こなしていく項目は増えてしまうことでしょうか。

着物レンタルに限らずですが、レンタルするという事は自宅の持ち合わせではまかなえないという事なので、利用日までの配送期間等も逆算しなければならないので、その辺は計画的な利用で行動しないと、利用日に間に合わない…好きな柄が品切れていた…等、少なからず不満や後悔が生まれる形に繋がると思います。

ですが、TPOに合わせて好きなテイストや好きな柄の着物を着用出来るという、着物レンタルの最大のメリットが大きすぎるので、私の場合はデメリットはさほど気になりません。

ただ、生地や染物などの知識が詳しい訳では無いので、どの程度の価値のものを着用したいかレンタルでも値段がピンキリなので、ある程度目星が付けれるくらいの下調べは必要になると思いました。

また、あまり発生してはこないと思いますが、汚れや破れ等、生地の保存状態も店舗によって異なるかもしれません。

その辺はレンタルでは分かりにくいと思います。

もし次着物レンタルをするなら気を付けたいことは?

やはり、着用したい柄や色に対してのコストパフォーマンスですね。

私の場合は、高価なものを着用したい等という願望は無いので、その時の利用環境に合った希望の着物で、自身の満足度を満たしたいです。

ただ、その選択肢を広げる為に、実際に店舗に行くよりはネット注文を利用する可能性が高いので、言葉だけで自身の希望が店舗さん側にしっかり伝わるように、そこは注意したいと感じています。

また、楽天市場等、大きなネットショッピング先を利用する場合、ポイントを利用出来るという利点があるので、更に安く着物を着用出来る可能性があります。

そういうお得な面も利用出来る所は利用したいので、下調べを抜かりなく行う…と言った所か主な注意点となってくると思います。

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !